好きになるリスク

ライブチャットにおける「好き」という感情のリスクがあります。これをうまく対応することによって、チャットレディとして一人前ということになります。

感情による「好き」に対するリスク

男性から好きになってもらうこともあるでしょう。また気に入ってもらえて何度も入室してくれるお客さんを、男性として意識してしまうこともあるでしょう。男女の問題ですので、好きにしてもらって構いません。

しかしひとつだけ注意してほしいことがあります。発覚してしまうことで大きな損害を被ることもあります。たとえばライブチャット側が個人で連絡交換をしてはならないといった規約がある場合は、紛れもなく規約違反です。最悪稼いだ分がすべてなくなるということもあるでしょう。

また恋人関係になるのであれば、身分が発覚してしまうでしょう。恋愛はうまく別れることができればそれでよいのですが、そうはいかない時は余計なトラブルに巻き込まれる種です。「ライブチャットであんなことやこんなことをしていた」ということを拡散される可能性もあります。恋愛感情はなるべく避けるようにしたほうがメリットになるのがライブチャットです。

ライブチャットを好きになるリスク

ライブチャットはお金になることを知ったチャットレディは、頻繁にログインするようになるでしょう。またアダルト要素で稼げることを知れば、どんどん過激になり、人気を集めていくでしょう。そんなときは発覚するというリスクが格段に高まります。ログイン頻度が高くなればなるほど、周囲に発覚するリスクが高まることを知っておいてください。

「好き」になるという感情がライブチャットで何を引き起こすのかを知りましょう。事前に対策することができることですので、チャットレディとしては当然の対処になります。

関連する記事